【六花の勇者】11話予習:10話感想:ナッシェタニアの手のひらリバースがうざすぎンゴwwwwwwww【rokka_anime】

, , No Comments
六花の勇者 フレミー 無実 イラスト 画像


そうだよナッシェタニア、お前のことだよ!!一番精神不安定なのはナッシェタニア、お前なんだよwwwwwwwwww馬鹿がwwwwwwww今までのアドレットへの信頼はどうした?最初に出会った六花の勇者だったから信じてたのか?そんな軽い感情で人を信じて、最後は仇で返すのか?良い御身分だなwwwwwwいかにヌクヌク育ってきたかよ~く解るエピソードだったよ^~^ナッシュタニアの唐突な手のひら返しに怒りを覚える他なかったね。君もそうでしょ?(ファンの人ごめんなさい)

以前の記事で既に予習としてネタバレを見ない俺が全力()で考えた結果導き出された答えが「モーラ」という選択だったけどこれは的中!?

ハンスを目の前にして「傷をおって一命を取り留めた」という嘘情報を流し、散り散りになった勇者の疑心暗鬼を煽ることで味方をつける。うーん、これはちょっとリアルでも使えそうな考え方だよねwwwww刺されそうだから使わないほうが身のためだけどwwww

もう嘘情報流したという時点で、アドレットに真実を話したいのに身動きがとれないハンス、更に圧倒的幼女の強さの前に手も足も出ない。それどころかモーラの計画の良い素材となってしまったとwww

やはり年増は信用できねーな!けしからんおっぱいだ!だけど話数的にもそろそろハッキリする頃合いだったし、以前勢いだけでTwitterにモーラが7人目!とか大口叩いてなんか間違ってたら恥ずかしいという情が湧いて消しちゃったんだよなぁwwwもったいない!全部あたってたのに!!

にしてもほんとナッシェタニアのあの手のひらリバースはムカついたね。流石に…。精神不安定な人間が側にいるとこうもうざくてムカつくとは思いもしなかったよ…。というかそのガードマンであるゴルドフも頼りにならないしwwwwただの嫉妬心でアドレットを敵視するようなお子様には少々荷が重すぎたのかな?(笑)

アドレットの決死の覚悟でフレミーに対しての熱い想いと、モーラに攻撃される最後の最後までピクリとも動かず静止したその精神がほんとに凄いと思うよwwwどっかの意識弱い女と違ってwwwwwwwプッwwwww

まぁ攻撃されて死んでも大丈夫なようにフレミーに後の情報とそうなるであろう計画をバラして、自分にはこれ以上の手の内は何も無いことを証明して覚悟を決めたわけだから、それを察したフレミーの精神も敬うべき!wwwwwwwwどっかの意識弱い女と違ってwwwwwww ←

ほんとこれからどうすんだろうなぁ…11話になってナッシェタニア&ゴルドフ&モーラ&チャモが敵なわけでしょ?それにモーラは山の力が使えてやまびこ嘘情報流し放題wwwそもそも戦うことしなくても上手く立ち回れば、あっさりアドレットくらい仕留めれたと思うのだが?www流石にそれじゃ本末転倒かwwwwwwそれまでの経緯が重要ってことなのねwwwいやぁもう色々と勉強になりすぎて1クールだけじゃもったいないでしょこのアニメwwwwそもそも魔神倒しにいけるのだろうかwwww

これからの展開で個人的に思った要は、いかにこのゴルドフ&ナッシェタニア&モーラの猛攻を潜り抜けてハンスと合流できるかどうかにかかってくると思うけど、かりにナッシェタニアを孤立することに成功できたならば説得できる余地も多少はあるかもしれない。ゴルドフは論外かな姫様の命令に忠実のようだし(笑)

チャモについては最初から何も触れてなかったけど、それはモーラとつるんでる雰囲気がモロにでてたからモーラ=チャモという捉え方かな。かなり強敵だよ…。こりゃあ…。それに付け加えてナッシェタニア(ゴルドフ)ときたからもおお勘弁してほしいよねwwwwwwwwこれから先がとても気になるwwwwwww

0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top