• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。





    2015年9月20日日曜日

    【六花の勇者】12話考察・感想:ナッシェタニアの手のひらガバガバやろwwwwwww【7人目】【rokka_anime】





    六花の勇者 アドレット 7人目

    六花の勇者 12話 考察 ネタバレを見ない俺が全力で7人目を考えてみた結果


    11話の最後でアドレットのモーラに対して「頭が硬いな」とかいうセリフを吐いてから、アドレットはモーラが7人目では無いかのような素振りを見せました(俺だけそう思ってるかも)ネタバレを見てないので、もしネタバレを知ってて7人目が誰なのか解ってても教えないでね!コメントしちゃだめだよ!ただネタバレ見てない俺をモニター越しでクスクス笑う事は許可する!(゜.゜)

    だってあそこまで追い込んだのは他でもないモーラなのに、アドレットはモーラを攻めようとする気が無いのか、恨みという感情をあまり感じませんでした。どうしてなのか…。考えられるのは、ただそういうフリだけの演出か、アドレットが本気でモーラが7人目だとは思っていないということだと思うわけです。一個人としてはモーラを皆でフルぼっこしちゃえばいいのに!と心の底から思ってますがね!ついでにナッシェタニアとかいう小娘も追加で!コレが僕の今までの本心でした。

    しかし11話のアドレットの最後の素振りを見て違和感を覚えました。そうなると7人目は一体誰だというのか。それはゴルドフではないでしょうか?これは僕が全力()で考えた結果導き出された答えなので温かい目で見守って下さい…。

    その理由は姫と合流するまでどこかで任務をしていた?といった疑うには結構な理由があるのではないかと考えました。それに付け加えてこの11話の戦闘でフレミーの弾丸を片腕だけで防いだ場面も若干気にかかります。これは何かの伏線…?いや、考え過ぎかな…。今まで疑ってこなかったのは理由がなかったからというのと、モーラとチャモがその主犯であると確信していたからでした。しかしアドレットはモーラが7人目と考えていない様子。チャモももし7人目とその協力者であるのならば、ハンスと共に太陽の聖者の死体が隠されたあの場所まで出向く必要な無かったでしょう。自分達の立場が危うくする行動はしなかったはずです。そこでチャモは完全に7人目とその協力者という筋は僕の中では無くなりました。

    次に考えられるのがゴルドフです。一番よく解らないというのもありましたが、最初はただの嫉妬で動いているというナッシェタニアの言葉に印象付けられそう勘違いしてしまいましたが、そのナッシェタニアがあのような手のひらクルックル回してる姿を見て、ゴルドフについてもう一度考えたほうが良いかもしれないという結論が出て、僕の中で一番あやしい人物としてリストアップされます。

    いや、そもそもアドレットはモーラが7人目だと思ってないなんて証拠もないのに何断言しちゃってんだよ(笑)とか言われちゃったら最初から意味なんて無いんですけどねー(´・ω・`)


    六花の勇者 12話(終) 感想
    ナッシェタニアの手のひらガバガバやろwww


    やっぱ最終的に疑ったのはモーラだったが石版の正体を知ってから一気に戦況が変わってしまったなwwwwナッシェタニアの手のひらガバガバかと思ったらやはりガバガバだったかwwww凶魔の♂に優しくしてもらったんか?ん?ん?いつから?いつからなの?それとももしかして姫とかいう存在が誕生してからすぐに乗っ取られでもしたの?凶魔の技とか言ってたけど人間でも使えるの?そもそも本当に人間なの?どういうことなのwwwwwwwwwwww

    自ら7人目と宣言したも考えてることやってることがガバガバビッチなんだよなぁ…。一体何がどうしてそういう思考になったのか…順を追って説明して欲しいくらいだがガバガバビッチにそんな余裕も時間も与えるわけないよなwww結局逃しちまったけど、今度は新たな7人目が登場!?もういいよwwww仲間で殺しあうのはやめようwwwwキリがねえwwwwけどまぁこの7人目のムチムチ感たまんねえなwwwwwそのデカぱい、デカふとももに顔埋めて英気を養いてえwwwww
    六花の勇者 12話 ロロニア
    フレミーが無言で嫉妬する姿もとても素晴らしいと思うしな!wwwもしこれで2期があったとしてもう一度7人目を探すはめになったというのなら一体どうなってしまうのよwwwナッシェタニアが最初に見つけた六花の勇者であるというアドレットが万が一、7人目とかだったら余計ややこしくなるよなwwww元々犯人であるナッシェタニアがアドレットに何か細工を施してたりとかしたらもう目も当てられないよ…。

    フレミーを全力で攻略した男


    六花の勇者 名言 12話 フレミー 萌え
    いやはやそれでもこの最終回で、アドレットとフレミーの仲よさげな雰囲気を少しでも拝めただけでもたまらないね!というかアドレットが死ぬ気でフレミーを全力で攻略したおかげですっかりフレミーさんは骨抜き状態じゃないか?www何命令しても絶対嫌がらないぞwwwwやりたいことを魔神と戦う前にスッキリしとこうぜwww死んでしまうかもしれないのだからwww

    六花の勇者でOVAとかなんか出るというのであれば絶対にフレミーとアドレットがイチャイチャしてるシーンを所望するねwwwwもう最高だよ!アドレットは世界で最も女を攻略するために命を張った男として誇れると思うよ!いやいっそ誇れよwwwwというかどうしてナッシェタニアが最後にフレミーにあんな言葉をかけたのか若干気にかかるんだよなぁ…。まぁいっか!そんな事はもうどうでもいい!続きは原作で!せやな!せやで!

    俺はただフレミーがアドレットの活躍する有志を見てもっとメスの顔をするそのシチュエーションを見たいだけなんだ。誰が7人目だとか誰が嘘をついてるんだとか、そんなチャチな事どうだっていい!フレミーがいてくれさえすればそれだけでもうご褒美なんだよおおおおおおおお!!


    0 件のコメント :

    コメントを投稿

    ※コメント反映までに時間がかかることがございます。

    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    LINK





    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP