【ランス・アンド・マスクス】1話考察・感想:覚えたてのかっこいいセリフをただ言いたいだけのアニメっぽい?【視聴予定アニメ】【2015年秋アニメ】【lanmas_anime】

, , No Comments

ランス・アンド・マスクス 1話 考察


これから視聴していく上で見れるだけの期待が見出だせるのかが重要になってくるわけですがその一番最初の段階で切るか切まいかどちらかを選ばなければならないと思います。その選択材料にしていただけたら幸いです。

世界観紹介
『現世騎士団』(ナイツ・オブ・ザ・ワールド)  
創設から九百年以上の歴史を誇り、国家に並ぶ主権団体として数多くの国々から承認を受けた騎士の国際組織。その始まりは、巡礼の旅人を戦乱の脅威から守りたいという人としての想い。  
彼らの理念は敵味方の垣根を越え、隣国、そして世界へと広がった。そして、現代もなお一万人を超える騎士たちが、紛争や圧政に苦しむ人々に救いの手を差し伸べている。騎士の象徴である《騎士槍(ランス)》のみを手にして。
己たちの成すことに、欠片も驕り高ぶることなく。  そ
して――平和な日々の続く二十一世紀・日本。彼らは、騎士の存在を知らない。

あらすじ
僕の名は、花房葉太郎。
現代社会の片隅で、人知れず続く騎士団の末裔だ。
小さい頃からの「特訓」のせいで、ピンチの女性を無意識に助けてしまう「騎士道体質」を刷り込まれてしまった…!
普通の生活を求めて逃げ出したあの日、僕は、彼女と出会った。
その子の名前は、鬼堂院真緒。
大きな屋敷に、たったひとりで暮らしていて、
助けてくれた仮面のヒーローに憧れる、ちょっと不思議な6歳の女の子。
…−−でも、さっきキミを助けたのは、仮面を付けた僕なんだ。
騎士と淑女の、ヒミツの!?共同生活が始まる!

要するに…、幼女との中慎ましい共同生活が待っているロリコンにはとても優しいアニメではないかと思われます。僕はロリコンではないのでもう少し判断材料を蓄えようと思っていますお。


ランス・アンド・マスクス 1話 感想
くっさいアニメっぽい…。


崖から落ちて助けるためにわざわざ変装する必要性がいったいどこに…?何が何だか解らないよ10代である俺にも…。どうしてこうも軽いアニメを制作してしまったのか…。それっぽい言葉をふんだんに詰め込むことで周りのアニメの株までもを下げてるとなぜ気づかないの?

覚えたてのかっこいいセリフをただ言いたいだけのアニメなら見る価値は言うまでもないと思う。騎士道体質…?これはただのロリ、ペドを眺めては犯罪予備軍の糧となるだけのアニメであることは間違いないのではなかろうか…。こういうアニメは萌え豚にはとても良い餌にことは間違いないだろう。ここの管理人ロリ、ペドではないため見るに耐えない…。よってこのアニメは1話限り!

もし万が一、化けるようであれば再び更新するであろう!それではさらばッ!(騎士道体質風)

0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top