【対魔導学園35試験小隊】2話感想:戦闘シーンが雑魚っぽい…【35小隊_anime】

, , No Comments
35小隊 銃 戦闘シーン

35雑魚小隊とその由縁…。


35雑魚小隊という理由のも解らない気も無くはない…。CGでロボット的な感じは確かにかっこいいんだけど動きにキレがなくなるというか…。それにもっと間合いを意識してほしい。どの戦闘アニメでも言えることなんだけどね。残像を意識して欲しいんだよ。ブレてる感触とかそこに間合いを取り入れて初めてwktkするというか。まあストーリーがあってこその戦闘なんだけどさwwワンパンマンみたいに「お客さんどうですか!動いてますよ!」なんかのと比べると遥かにマシだけど(´・ω・`)

ストーリーというのもちょっと重いセリフを吐いてるようで、なんだかCharlotteの最後の方を思いださせるような展開にちょっぴり似てたりもしました。雰囲気的にね…。うさぎちゃんのおっぱいがもっとばゆんばゆん動いてたら我武者羅になって視聴し続けるんだけどなぁ…。

戦闘シーンはまだこれからだし期待してるんだけどCGのもっさもっさはちょっと無理かもしれない…。だがしかし女の子の銃の戦闘シーンはなかなか良かったと思うよ!銃は接近して戦う武器じゃないから自然と間合いを意識して立ちまわるからそういう動きになってくれるんだけど、刀とかじゃ間合いが一番重要なはずなのになんだか切ったシーンがシルエットになって気がついたらバラバラになってるとか、そういう戦闘シーンは要らないんだよなぁ…。戦闘アニメじゃなくておっぱいアニメになっちゃえばいいのに…。


0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top