【終わりのセラフ】18(6)話感想:吸血鬼貴族の姉ちゃんげきかわwwww【Seraph Of The End】

, , No Comments
左「ホーン・スクルド」
右「チェス・ベル」

巨乳貴族のお姉さんだ!


なんだかとっても可愛い青髪のお姉ちゃん「チェス・ベル」エロティックな大人の女性的「ホーン・スクルド」がついにwwwww なんてやっぱり巨乳お姉さんは最高だぜwwwwww

あっ、「ついに」とか言ってますけど実はこれが初見です。いいなぁ…クローリーの血をあんなに美味しそうに…。俺のも吸っていいんだよ(マジキチ) くっそーwwwwシノア一筋だったのに揺らいでしまいそうだぜwwwww シノアはキャラ的に好きだからその座は変わらないんだけど体型なんだよなぁ…。なんだよなぁ…。

ちょっとこの2人の巨乳貴族の出現によって今まではシノア隊一筋で応援してましたが真面目に揺らいでしまいそうでしまう自分がとても醜いです…。うっ…(`;ω;´) ←

話は変わってあと少しという段階で優ちゃんに会えそうになってる白夜…。8名を犠牲にしてしまったあの女隊長から情報を聞き出すという高テクな展開を見せてくれましたが、中々の三文芝居でしたwwww 白夜の「優ちゃん」という言葉を頼ってしまうほど切羽詰まった状況下だったんでしょうねぇ…。8名を犠牲にしてしまった描写が無いのでなんとも言えないことからあの女隊長の情景は掴めにくいですが…(汗) お互いに生きのぴったりな三文芝居にビックリだけど、死んでしまうことは無かったろうに…。  ???「おぉ…女隊長よ死んでしまうとは、情けない…」

俺としてはこの優ちゃんと白夜の再開と、巨乳貴族のお姉ちゃん達をもっと拝みたい(。・ρ・)ジュルリ

0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top