• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ

    2015年11月9日月曜日

    【ワンパンマン】6話感想:ギャグアニメ?が全力でシリアスアニメにシフトチェンジしてきたwwwwwwwwwww【One Punch Man】





    ワンパンマン 6話 クソアニメ ギャグが受けないのでシリアスに

    ギャグが受けないので変えます!


    どうして今になってシリアス要素を取り入れたのか謎でならない…。いいじゃん!ギャグアニメだったんだよね?もっと強気でギャグアニメスタンスでいこうよ!以前ワンパンマンのギャグがよく解らないとう記事を書いたところシュール差が面白いというコメントを頂きました。思うにそういう人達のためにもギャグアニメ、基持ちネタであるシュールネタとかいうのをやめてしまってはダメだと思うんです!せっかく根付いた信者さんを逃してしまいかねない!一個人の視聴者としてはシュールネタの面白さは微塵も感じなければ世界観もまるで解らず、ただ主人公と周りの温度差がシュールなんだろうなぁ…という感じのアニメとばかり4話あたりまで思ってました。6話を見るまでいつ切ろうか悩んでたりするほど、酷いアニメだったと思います…。

    それでも!今まで根付いてくださった信者を野放すほうなことはしちゃいけないと思うんですよ!僕としては6話で色々と世界観や設定が見えはじめて、やっとそれっぽい物語があるんだと理解することが出来ました。またどうせ「ヒーロー協会なんてどうでもいいーやー!」→「ワンパーンチ!」→「あんなに真剣だったサイタマ君が…どうして!」→視聴者「わー!主人公と周りの温度差がシュールでさいっこー!w」とかいうくだらない演出しか見えなかったので、むしろここまで見て2話、3話で切らずに良かったと思えてしまうほど6話の世界観や設定の説明には助かりました…。一個人の考えですけどねw 以前コメントを下さった方はもう見てないんだろうなぁ…。

    今後のワンパンマン視聴ですが、1話から4話のような下らない演出に成りさがならない限り、とりあえずキープして視聴しようと思います!今後の手のひら返しに乞うご期待!

    0 件のコメント :

    コメントを投稿

    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    RE:ACCESS

    アクセスランキング

    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP