【終物語】8話感想:サル…って神原駿河のことじゃないの…?【owarimonogatari_anime】

, , No Comments

鎧武者は何処へ…。


物語シリーズはアニメでしか知らないので時系列とかは、なんとなくでしか把握してませんが、この物語は八九寺ちゃんが消滅したあとのお話かぁ…。まぁそうなるよね、あの黒いよくわかんないやつから追われてその説明とかどうとか言ってたし…。それで虎とか猫とかいってたのも、あれは猫物語の内容のことだよね…。そうなると今別の場所で猫と虎が必死になって戦ってるのかな…。あれ…でもそうなると神原駿河じゃないサルって…どちらさん…?いやそもそも虎を怒らせたとかいって、どっかいっちゃった鎧武者は何処へ?そもそも童女と猫と忍が戦ってた「サル」って一体何のことを指してるんだ(大事なことなので2回触れました)…。次回はそのサルと一戦おっ始めようというわけみたいだけど戦闘シーンって久々な気がしなくもないようなwwwwワクワクしちゃうぜwwww

終物語 8話 GIF 童女 ふまれる GIF ふみふみ 

童女にふみふみwwwww


戦闘シーンとは別に童女の生足の足跡が残ったままの暦に触れなかった神原駿河の心情なwwwどんだけ健気なのかwwww普段は暦先輩と体の関係を繋げたいだけの発言しかしない下ネタマンだったというのに、そういう所は触れずにいるとはwwww暦の忍に対する対応もどんだけ必死になっても自ら墓穴掘っては意味が無いwwwwwああいう言い回しとか嗚呼いうシチュエーションもっと増やしてくれてもいいのにwwwwww
終物語 8話 忍が童女に顔を踏まれたという指摘をされた一連の流れ

0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top