【落第騎士の英雄譚】12話感想:清々しい結末を迎えてとても気分がいい!そしてリア充は爆ぜて消えろ!【cav_anime】

, , No Comments
落第騎士の英雄譚 12話 黒鉄一輝VS東堂刀華
正直残り1話で家の問題と東堂刀華との選抜戦がまだ残ってるのに、親父さんと話しちゃった結果意気消沈しちゃってさ…。これもう勝てねーじゃん…とか思うわけよ。そしたら何のステラの声と姿とその手に掲げてるメダルを見た途端テンプレだけど今まで積み上げてきた仲間たちの思い出とかそういう描写を過ぎって断然やる気だしちゃう一輝見てたらもうワクワクが止まらなくなっちゃうねw



学年No1で七星剣舞祭ではNo4である東堂刀華との戦いですよ。尺も半分切って、一輝自身のスタミナも限界に近いとか言うしさ、これは前のように内蔵貫通してるのに平然と回復する例のアレするのかと思ったらそういう無理やりな設定もなくそのまま会場に向かうってんだからそういうのも綺麗で良いよね!汚いというか「いやいや、それはおかしいでしょ」っていうこじつけ感が全く滲み出てこなかった! 

それじゃ見るからに消耗してる一輝に出来ることと言えば何なのか…。
東堂刀華に通じるだけの斬撃を繰り出すにはもはや一振りが限界。
そして自分のスタミナが近い事を理解してる状態で初っ端から一刀修羅を使い出す一輝。
1日1分しか使えない魔力分で一刀修羅を使うのではなく、1日に使える魔力その全てを、雷切を倒すためだけの一振りに使いきる…。ほんとマジで清々しかった。心地が良いね…。
ほんと心地が良いよ…大人が仕組んだ試合でも正々堂々真正面から衝突して全ての理不尽を一刀両断した訳だから。もういいんじゃない?2期見たいけどもう休んでいいよ一輝…。
って肩をポンッと後ろから一押ししてあげたいほどにね…。
汚点があるとすれば、「リア充になるくらいなら雷切食らって死ねや」って思ったことぐらいかな^ω^

0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top