【ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?】3話感想:黒歴史を作った張本人が男ではなく、実は女だったwwww

, , No Comments
ネトゲ嫁 ネカマ 根釜 実は女
語尾に"ニャ"をつけることで男プレイヤーが女を装ってるんです風を醸しだすことで、自分が女性であることを悟らせない高等テクニックを擁した女教師こと「斉藤結衣」先生。ネトゲをプレイしてる女性プレイヤーってなぜか解らないけどかなり重宝されるよね。しかも囲いとか出来ちゃうんでしょ?それがめんどくさいから自分は男プレイヤーだって名乗ってたんだろうねぇ…。色々と経験してそうですわ…(意味深)

そもそも教師ってネトゲとかするもの?しかもあのグラフィックのRPGを?ありえるのかなぁ…。そもそも教師がゲームをするというイメージが全くわかないんだが、これは一体どこから浸透されてしまったのか。むしろそういうイメージが浸透しきってるおかげで教師はゲームし放題なのかもしれない…。

けど、どうなるんだろwww
自分の黒歴史を作った元凶と言っても過言ではない張本人が目の前にいて、しかもそれが男性ではなく女性だった…。今後の展開に期待せざるをえませんなー!٩(๑òωó๑)۶

0 コメント :

コメントを投稿

※閲覧記事と無関係なコメントはスパムとみなす場合がございます。
(ㆁωㆁ*)管理人がコメントを承認するまで表示されません(ㆁωㆁ*)

ARCHIVE

top