• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。

    このブログの404NotFoundエラーページを変更しました!
    エラーページを見に行く>※リンク先の画像をクリックorタップ


    2016年7月11日月曜日

    【政治】幸福実現党アニメをネタに売名行為





    今、若者に擦り寄ろうとする政界の人間がアニメをネタに売名行為する呟きが横行しているそうです...。

    http://twitter.com/hr_party_TW/status/750993769814601728


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751344270234165248


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751594753716723712


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751748374349565952


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751755234792263680


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751756487265951749


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751759201647464448


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751766716846268417


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751767361301065729


    https://twitter.com/hr_party_TW/status/751781391012995073

    そこまでアニメ勢に媚びを売るんなら2012年10月1日に改正された「著作権法」をどうにかしてほしかった…。既に後の祭りなんですけどね。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1206/26/news064.html
    http://facta.co.jp/article/201208001.html
    http://blogos.com/discussion/2012-06-29/Anonymous/
    http://www.lait.jp/copyright/copyright_ip1196.html
    http://www.afpbb.com/articles/-/2886630?pid=9169165

    その点、あの時を境に流行し始めた「Anonymous」はなんとかして日本のレコード会社に対して宣戦布告をしてくれた。海の向こう側から初のデモ運動を起こしてくれた。


    http://getnews.jp/archives/226979

    幸福実現?だかなんだか知らないが、アニメを媒体に若者へ擦り寄るしか能のない野党は正直どうかと思う。調べたらこの野党2009年に結成されてるけど果たして2012年10月1日の著作権法改正に反対したの?反対野党は12しかいなかったし政治の専門家ではないので断定的に発言できないけど、もしその12の中に入っていなかったとするのならここまであからさまなアニメタイトルを媒体とした売名行為はするべきじゃないと思う。


    2012年10月1日に改正された「著作権法とは?」簡易説明

    Q1:購入したり、レンタルした映画DVDなどを空のDVDにコピーするのは違法?
    A1:たとえ個人使用の目的でも違法になります。 
    Q2:DVDの映像をスマートフォンやタブレットに取り込む行為は違法?
    A2:同様に、違法化されました。 
    Q3:CDのリッピングは違法?
    A3:通常のCDならば、違法ではないでしょう。 
    Q4:CDをリッピングしてiPhoneやiPodに取り込む行為は違法?
    A4:同じ理由で、通常のCDなら違法ではないでしょう。 
    Q5:法律施行前にリッピングしたDVDはどうなる?
    A5: 今回の改正は遡及して適用されないため、過去に個人的な目的でリッピングしたDVDが、遡って違法になることはありません。 
    Q6:リッピングの方法を紹介したら訴えられる?
    A6:よほど直接的・具体的ならば、違法とみなされる可能性はあるでしょう。 
    Q7:DVDを再生しているテレビ画面を動画キャプチャーするのは、アクセスガードを回避しているわけではないのでOK?
    A7:個人的な目的でのキャプチャーなら、恐らく違法ではないでしょう。

    ついでにこんな法律も…。

    著作権法第32条(引用) 『公表された著作権物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、更生な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない。』



    つまりアニメアイコンなどは全てアウトという事らしいんですよね。TwitterなどSNSプロフィール画像をアニメキャラクターにした時点で全てアウトということらしいんですが、よく解りません。引用目的ならセーフなのか?黙認してくれているからセーフなのか?無論このアニメ感想ブログも該当するのでしょうが、『著作権第32条(引用)』に従順なので目的以外の範囲外へ踏み出さない限り大丈夫という謎の安心感、コンテンツが類似していて当ブログよりも息の長い競合サイトもまだ存続していたりと。謎と言いますか、矛盾がひどいんですよ。素人だから理解していないだけかもしれないんですがね…(汗)

    海外の著作権はどうなってる?

    海外の歌手たちは『Youtube』という大型動画サイトへ自らアップロードしている人達が非常に多い事をご存知ですか?日本のYoutubeで最大の登録者数でも5百万程度…。しかし海外の歌手たちはその何百倍の数値…。海外の歌手たちは自ら曲をYoutubeにアップロードし、そこから広告収入を得ているんです。日本ではその概念が根付いていません。
    ■歌手 : Taylor Swift
    ■2016年7月11日 登録者数19,591,258人


    0 件のコメント :

    コメントを投稿

    ANTENA RSS

    SINoALICE アンテナ

    ARCHIVE

    LINK





    RE:ACCESS

    アクセスランキング

    Feedly

    follow us in feedly

    IN OUT

    PAGE TOP