TeLog Anime+Game

深夜アニメのおもしろ記事や
家ゲー・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
感想や攻略系情報ブログなど
たまに知的好奇心をそそる記事も。

TELOG. Powered by Blogger.

【ToS】経験値カードの本当の使い方とマップ全埋め推奨の理由


経験値カードはいつ使えばいいの?
こう思う初心者は必ずいるはずです。そういった層向けの記事を今回作ってみました。


Tree of Saviorの経験値テーブルの特徴


このゲームは一時的に経験値テーブルが下がるレベル帯が存在します。そのレベルに近づけば近づくほどレベリングがきつくなっていきます。

序盤の壁はLv40-46辺りです。挫折する初心者も少なくありません。そこで今回はその経験値テーブルによる苦行の道を回避するために運営が推奨しているレベリング術の一つである経験値カードをなるべく使わずにレベリングする事を強くおすすめします。

どうしておすすめするのかは、管理人が身を持ってその苦行の道を味わっているからです。序盤の壁であるLv40-46を突破するのに物凄く苦痛を感じてしまった人は今すぐ経験値カードをためてください。

でないと、6次職を迎えるLv170帯で引退せざるを得ない状況に置かれます。

Tree of Savior 経験値テーブル


経験値カードを使う大凡のタイミング


経験値テーブルが下がるのは46/86/136/186です。
そのレベル帯に近づくに連れ苦しくなり始めます。そこらへんの調節は各々で変わってしまいますので自分が感じたタイミングで経験値カードを使って下さい。
決してクエストを完了したと同時に使わないでください。


レベル差による経験値について


Tree of Saviorではレベル差が5になった時点から5%ずつ下がり始め、レベル差が24になった時点で0になります。


マップ全埋め推奨の理由


経験値カードはクエスト以外でも入手可能です。
手段としては訪れた新マップは必ず100%になるように全埋めして下さい。また見たこと無いモンスターは必ず狩るようにして下さい。各街NPC[パイポラの翼]と会話するともれなくフィールドの推奨レベルに応じた経験値カードが貰えます。モンスターも同様です。

ついでに管理人は後70%で6次職です(。ŏ﹏ŏ)

引用 : http://ch.nicovideo.jp/ksk_namakowanwan/blomaga/ar905689
0 件のコメント:
コメントを投稿



※コメント反映までに時間がかかる場合があります。

ARCHIVE

記事に行く

もっとみてあげる