• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。





    2016年10月14日金曜日

    【ToS】もし自キャラがアドオン利用でBANになったら





    今回はアドオン利用によるBANが確立してしまった時の対処法(心構え)を好き勝手に書いてみようと思います。情報的なBANを回避する手段などではないので需要性皆無の記事です。右上の✗ボタンを押してもらうか、上のTOPページにでも行って暇つぶししてあげてください。


    アドオン利用は自己責任


    何度も言うようですが、全て自己責任であることは忘れないでください。誰かが言ったから、国際鯖・韓国鯖で野放しだからといってそれが全て日本にも当てはまるとは限りません。

    いつでも消えて良い覚悟を決める


    現在育成しているそのキャラクターが消える覚悟を決めて下さい。管理人は今現在アドオンでアイテムが光るヤツとマップ埋めと経験値がわかるヤツとモンスターカウントするやつとバフ表示を大きくするやつを入れてます。

    これは戒めです。アドオンの中にはズームや修理(?)等のアドオンを入れてBANになった人達が存在します。アドオンの線引きはかなり曖昧であり何が原因でBANになるのかはっきりとしていません。

    管理人はこうして自分のブログで公言してしまっているので、アドオン否定派の方々から知らぬ間に通報されているかもしれません。WoTのノリ(過去記事参照)でアドオンについて記事を書いてみましたが、日本では疎まれているようです。

    自分がBANになったら


    もしワイがBANになったらソードマンを卒業してアーチャーに転職します。無論アドオンは使ったらBANだとそこで身をもって解ると思うので、一切の使用をやめます。BANになった時はアドオン関連の記事にも補足でBAN対象になる危険性を秘めていますなどの注意書きを書くつもりです。

    (BANにならなくてもソードマンに飽きたらアーチャーするんだけどね)

    3 件のコメント :

    1. 個人的な感想ではありますが。
      アドオンをこっそり使う分は個人の問題なのであれですが、記事や配信、Twitterでどうどうとアピールするのはどうかなって思います。
      NEXON自体がお茶を濁した回答してるのが一番の問題でしょうけどね・・・

      返信削除
      返信
      1. コメントありがとうございます!

        以前にも挙げた記事にアドオンについて回答とは別の内容で運営にお問い合わせしたみたところ、もしアドオンが黒となった時に予め告知のような警告メールをするか否かについて担当グループへ反映されるよう伝達するとのことでした。

        アピールといいますか人柱のようなものですよ。僕はそのつもりでいます。BANになったら新しいアカウント作ってアドオンを入れずにキャラクター育成していけばいいだけのことですし。他の方は知りません(´・ω・`)

        課金についてはこのブログに入った広告費を使わせていただいてるので何も痛くも痒くもないといったところです(ㆁωㆁ*)

        削除
    2. 二日前のことですがzoomのアドオンについて対策が講じられましたね。告知などの警告メールような方針ではなく封印していくスタンスをとってくれたネクソンの神対応に少し感心しました(ㆁωㆁ*)

      返信削除

    ※コメント反映までに時間がかかることがございます。

    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    LINK





    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP