• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。





    2016年11月4日金曜日

    【ToS】超越アイテムに関して告知するも、ここまで緊急メンテナンス無し






    日頃は『Tree of Savior』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

    現在、デスペナルティが適用されているマップで死亡した際に特定の条件を満たしていると、 ごく稀に以下の現象が発生することが確認されております。

    ・デスペナルティの対象でないアイテムがドロップしてしまう
    ・ドロップしたアイテムが本来ドロップしないアイテムに置き換わってしまい、該当をアイテムを回収すると置き換わったものになる

    この不具合に関しましては、現在詳細の調査と修正対応を進めております。

    なお、上記不具合を故意に悪用したと判断されるアカウントにつきましては、 随時調査のうえアカウント停止処分を行います。 (今回の不具合に関しましては、この告知以前に遡っての調査も行います。)

    不具合自体の修正にはお時間をいただいている状況であり、 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、 意図的に死亡を繰り返し不具合を再現しようとする行為は 現状でもアカウント停止処分対象となりますので、 絶対におやめ下さいますようお願い致します。
    皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承の程、よろしくお願いいたします。

    『Tree of Savior』スタッフ一同


    やっと重い腰をあげてくれたみたいですが、もはやここまでくると信用を取り戻すためにどれだけの時間と労力をかけねばならないのか…。計り知れません。そこで今回はワイが勝手に思う啓示者ちゃんたちの信用を取り戻すために必要な事をただ書き殴るだけの内容になります。

    BANユーザーの名前を公表する(※啓示者ちゃん→啓●●ち●ん)
    詫び(不具合をなおせない現状に釣り合う何か)

    もうこれくらいしか思いつきませんよ。ネクソンはほんとバカなことしちゃったよね。IMCなんて会社と組まなければこんな事にはならなかったのに。

    韓国の「Game Meca」では「連日話題になっているTree of Saviorのバグはここまで来れば、コンテンツ」と紹介している 一部のプレイヤーは、Tree of Saviorのバグを利用して様々な遊びができることについて 「自由度がこれほど高いゲームは初めてだ」 「予想不能なドラマを毎日見ているかのようで面白い」 「バグが多すぎて、意図されている事項とバグを区別するのは難しいほどだ」 と評価(?)しているという。 なんて言われていて、海の向こう側の大手ゲーム情報サイトでは不具合をコンテンツとして取り扱ってしまうほどに至ってるみたいだし、日本側もいっそのこと不具合をコンテンツとして認識せざるをえないかもしれないね。

    告知でアカウント停止処分対象なーんて書いてあるけど、実際告知来てから緊急メンテナンスしようとする気配すらない(2016/11/4/12:40)訳で、ユーザーの信用をなくす行動しかしていないように見える。

    ただフォーラムなどでこういったネガ投稿をすると削除されてしまうので、こうしたファンブログやまとめサイトが取り上げてきちんとGoogleインデックスに登録してもらい風化なんて絶対にさせないくらいの努力しかできないよね。ワイたちって。

    ※追記※
    2chで身を削ってBAN(?)動画を出してくれてた人がいたので。画像1 画像2 置いときます。

    4 件のコメント :

    1. >今回の不具合に関しましては、この告知以前に遡っての調査も行います。
      NEXON「経験値カードもシルバーの件もさかのぼって調査してないけどいいよね^^」

      返信削除
    2. 運営は公表しないよ それがゴミクソン
      次のゲーム探さなきゃ・・・・

      返信削除
    3. 鯖止めずに対処できるならそれが最良でしょう。
      告知出して再現するなと言われてるのにわざわざやるようなのはいずれやるし今ついでに取り締まれるならそれでいい。

      返信削除

    ※コメント反映までに時間がかかることがございます。

    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    LINK





    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP