TeLog Anime+Game

深夜アニメのおもしろ記事や
家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめから
感想や攻略系情報ブログなど
たまに知的好奇心をそそる記事も。

TELOG. Powered by Blogger.

【ToS】簡単にファーダが作れる!?アルケミストの錬金術で金策する方法とは


ToSの廃人様は様々な情報を持っています。

その中の一つである「ブラウンスタウレットの兜の破片」の需要について書いてみます。

このアイテムはグリナス森の道に生息しているブラウンスタウレットが落とすドロップアイテムで、アルケミストの錬金(マグナムオーパス)を使うとファーダの素材となる「黄昏の結晶の破片」に変えることが可能です。

そのため一部の情強勢が皆で仲良く手を取り合い均一価格を維持し売り続けていたのですが、徐々に暴落しつつあるので記事として取り上げてみました。

それでも2016年12月上旬でも1個30k前後という相場で、よく落とす上に1時間狩りするだけでも十分なシルバーを獲得することができます。

ファーダの需要が無くならない以上、「ブラウンスタウレットの兜の破片」の需要性は無くならないとは思いますがどこまで暴落していくのか見ものではあります。

こうして情報元を開示したということは"もうこの金策には手を付けない"というを意味を含んでおり、情強勢は別の金策へと移り変わっていきました。

基本的に覚えといてほしいのは、ガチで金策になる手段はみんな手の内を隠しています。

ばらしてしまえばこぞって価格競争が始まり、相場が暴落してしまうからです。

そのためこの金策は有効なのかどうか解りませんが、あくまでもヴァカリネで起きていることなので各サーバーによって相場価格スタイルが違うことを祈るばかり。

逆を言えば一つアルケミストのキャラクターを作成し、このマグナムオーパス?とかいうスキルで様々なアイテムを生成して、どのアイテムが何のアイテムになるのかを把握しておくと自分だけが知っている金策を編み出すことができます。

0 件のコメント:
コメントを投稿



※コメント反映までに時間がかかる場合があります。

ARCHIVE

記事に行く

もっとみてあげる