TeLog Anime+Game

深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
たまに知的好奇心をそそる記事も。

TELOG. Powered by Blogger.




アニメ「すかすか」12話最終回:その後彼らの行方を知るものは誰もいなかっ・・・た?

アニメ「すかすか」12話最終回:その後彼らの行方を知るものは誰もいなかっ・・・た?

最終話、誰もが必ず死ぬと予想していたクトリが最後の最後になって、クトリがよくお世話をしていた「コロン」と「ラキシュorアルミタ」の手元に、転生したと思われる水髪の妖精レプラカーンの赤ちゃんと思しき姿が!
















おっと、これは最後になってスタッフたちはとんでもない伏線っぽい何かを置いていきやがりましたねぇ…!この先を知りたくば原作を!って感じですか!おぅ!おぅ!(雄叫び)

クトリが死んでしまった次の年長者となる「アイセア・マイゼ・ヴァルガリス」彼女が以前クトリに話していた話を覚えているだろうか・・・。

彼女は、作中登場時点において既に前世の侵食が完了してしまっていて、現在のアイセアの人格はその前世となる「何者か」の人格。一方、本来の「アイセア」の人格は上書きされ、完全に消滅していて、侵食完了以前の「アイセア」がこまめに記していた日記から「アイセア」の人物像を読み取り、それを演じることによって周囲には前世の侵食が完了している事実を隠し、上手く折り合いをつけて生きてきたという前例があるからして、ひょっとしてこれも実はそっち系統の何かだったりするのかも・・・!

アニメ「すかすか」12話最終回:その後彼らの行方を知るものは誰もいなかっ・・・た?


仮にこれがクトリが誕生したときの場面を表しているのなら、側にいる二人の妖精は明らかにコロンでもう一人はラキシュかアルミタのようにも見える…!

アニメ「すかすか」12話最終回:その後彼らの行方を知るものは誰もいなかっ・・・た?


クトリが誕生したときの場面を表しているなら、この二人の髪色や縛り方や目の色全て同じに見える「コロン」らしき人物はどう説明するというのか! その上「前世の感情を思いっきり引き継いでる!」とも発言してるし、これはもう転生したとしか言いようが無いのでは・・・!

更に気になったのが”生きてさえいれば鼓動探知に反応する”→爺が過ぎ去った後に4つの反応! 爺が過ぎ去った理由として「お客様がお待ちになっていますが」→客人に会うためその場から過ぎ去り、その後に4つの反応が伺えた!

アニメ「すかすか」12話最終回:その後彼らの行方を知るものは誰もいなかっ・・・た?


これは想うに爺と「お客様がお待ちになっていますが」と告にきたメイド(?)の2人、反応の探し相手だった「ヴィレム」ともう1人の妖精「ネフレン」である可能性だったり…!

謎が謎を呼ぶ最終話、最終回だったナ!
続きが気になるのなら原作を購入することをオススメするゾ!!!








新品価格
¥3,348から
(2017/4/12 06:18時点)

新品価格
¥6,104から
(2017/4/12 06:17時点)

新品価格
¥6,104から
(2017/4/12 06:17時点)

新品価格
¥6,104から
(2017/4/12 06:18時点)

新品価格
¥6,104から
(2017/4/12 06:18時点)

新品価格
¥6,104から
(2017/4/12 06:19時点)

新品価格
¥6,104から
(2017/4/12 06:19時点)

新品価格
¥8,208から
(2017/4/12 06:19時点)

「終末なにしてますか」DVD版はこちらから

0 件のコメント:
コメントを投稿



※コメント反映までに時間がかかることがございます。

ARCHIVE

上に行く

記事に行く