• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。





    2017年7月14日金曜日

    【DQ11攻略】ボス「デスコピオン/人食い火竜」の倒し方・攻撃パターンまとめ【体験版】






    体験版プレイは2つのコースから選択できます。冒険の書が2つありそのどちらか一つをプレイ出来ます。ちなみにプレイの制限時間は15分程でした。

    冒険の書1の冒険のはじまりコースは、ゲームの序盤をプレイできるデータです。

    幼馴染のエマと神の岩をめざすのが主な目的となります。序盤のため出現するモンスターは弱めなので、ドラクエ初心者やRPGに馴染みのない人はこちらを味わってどんなものか体験すると良いです。



    冒険の書2のいろいろコースはボスモンスター「デスコピオン」の討伐が目的のデータです。
    ドラクエ経験者や、ドラクエ11の新システムを味わいたい方はこちらのデータをプレイするのがオススメです。
    この冒険の書のデータは、サマディー地方という砂漠のフィールドとなっていて、シルビア関連のイベントで訪れる場所のようです。
    このデータでは、かなり自由に動かせるのでボスをすぐに倒しに行っても良いですが、時間が許す限り、フィールドの散策したり、キメラやサボンテンボールなどのドラクエお馴染みのモンスターを観察したり、隅々まで楽しむのが吉です

    ネットの反応

    ・ドラクエ11 3DS版体験終了 初めからとフリーモードが選択可能、私は初めからプレイ

    ・明日は3DS版のドラクエ11体験しに行こう(≧∇≦) そしてメインステージは13時〜のスペシャルステージに堀井さんに会えるので見たい!

    ・ドラクエ11、3DS版を体験しました。教会ですぐ2Dモードにして15分間遊んだが悪くないな。PS4版にするか3DS版にするか迷う。





    ボス「デスコピオン」の倒し方・攻撃パターン

    【ドラクエ11攻略】ボス「デスコピオン/人食い火竜」の倒し方・攻撃パターンまとめ【体験版】

    サマディー地方でのイベントで出現する巨大なサソリ型のモンスター。序盤で戦うボスなので必ず2回行動はせず、1回の場合も。毒が通じ、毒になると1ターンにつき45~50ほどのダメージが入る、カミュのヴァイパーファングを使うのが有効。スリープダガーでの睡眠効果も通じる。

    攻撃パターン

    1~2回行動1回行動の場合と2回行動の場合あり。
    ・通常攻撃ツメを使っての通常攻撃。

    ・するどいツメ
    するどいツメを使っての攻撃4人に対して2回ヒットする攻撃。動画ではカミュ、ベロニカ、セーニャ、それにNPCのシルビアが狙われているが主人公には当たっていない。全体攻撃ではなく4人に対しての攻撃らしい。1発あたりのダメージは通常攻撃の半分程度。

    ・背中の紋様
    背中の文様が怪しく光る。混乱効果がある。ミスすることもある。

    ・痛恨の一撃
    通常とは違うモーションで攻撃すると痛恨の一撃。通常攻撃の3倍近くのダメージに。

    ・ルカナン
    パーティ全体の守備力を1段階下げる。ミスすることもある。

    ・サンドブレス
    砂のブレスをパーティ全体に吹きかける。通常攻撃 より威力が大きい上に物理攻撃が当たりにくくなる幻惑効果あり。

    倒し方

    毒状態になりやすいので、カミュのヴァイパーファングで猛毒状態にする
    猛毒状態になると毎ターン約50ダメージ与えることが可能です。
    スリープダガーも通用するので、猛毒状態の後はスリープダガーで攻めていくといいでしょう。

    眠った後は集中攻撃。

    またデスコピオンはサンドブレスやルカナン、背中の模様などパーティを弱体化させる技を使ってきます。

    混乱、幻惑状態になると全滅の恐れがあるので、長期戦は不利。

    なので最初のうちは強力な特技・呪文を使っていくのが得策です。


    ボス「人食い火竜」の倒し方・攻撃パターン

    【ドラクエ11攻略】ボス「デスコピオン/人食い火竜」の倒し方・攻撃パターンまとめ【体験版】

    攻撃パターン

    【行動回数】 … 3回行動

    ■痛恨の一撃 … 250程度のダメージ
    ■ベギラゴン … 全体に80前後の炎ダメージ
    ■ガードクラッシュ … 単体にダメージ+守備力2段階低下
    ■火球を連続ではきだす … 単体に50程度の炎ダメージ×3回
    ■おぞましいおたけび … 全体に90前後のダメージ+ショック

    倒し方

    カミュ

    カミュのデュアルブレイカーはブーメランで2回攻撃する特技。カミュは二刀流なので、デュアルブレイカーの2撃目で左手によるブーメラン攻撃のダメージも追加され、全部で3回攻撃となっています。 主人公にバイキルトをかけてからドラゴン斬りを当てると、よりう効果的。

    セーニャ

    セーニャは回復役だが、強力な攻撃呪文も覚えるので、バギクロスなどで攻める。

    僧侶のセーニャはベホマラーで全員のHPを一気に160以上も回復できます。ドラクエ11では回復魔力が高いと呪文の回復力が上がるので、歴代ベホマラーと比べると回復量が多くなっています。
    ミラクルソードとは
    攻撃と同時に回復できる便利な技。 味方に負担をかけたくないとき、HPが半分になったときに使いたい。主人公はベホイムも使える。ベホイムは最近登場した呪文でベホイミよりは強い回復ですが、ベホマではないので全快ではありません。

    ドラクエ11関連攻略記事



    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)

    新品価格
    ¥7,922から
    (2017/7/14 20:08時点)


    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)

    新品価格
    ¥5,272から
    (2017/7/14 20:09時点)


    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)

    新品価格
    ¥5,272から
    (2017/7/14 20:09時点)



    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    LINK





    RE:ACCESS

    アクセスランキング

    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP