• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。





    2017年7月9日日曜日

    「アポクリファ」2話感想:協会所属の愉悦部部長「シロウ・コトミネ」が活発に!「邪魔だから抹殺してきて」





    「アポクリファ」2話感想:協会所属の愉悦部部長「言峰士郎」が活発に!「邪魔だから抹殺してきて」

    協会…言峰…うっ、頭が
    もはやよろしくない事が起こる前提なのか…。求める聖杯の数は一つだけ。結局のところ仲間意識を強くすればするだけ骨折り損だという訳か…。fatezeroやstaynight以上に参加してるマスターやサーヴァントの数が倍になってるからして胸クソ悪い展開になってきそうだナwww


















    「言峰士郎」でタグ検索をすると、小説版『Apocrypha』以前より存在した二次創作ネタ『「Fate/staynight」の主人公・衛宮士郎の養父がもしも同作品登場人物の言峰綺礼だったら』というIFストーリーにそって描かれたものが大半を占めている。

    この二次創作ネタが一種のミスリードとなっていたため、2巻ラストでの正体発覚時に驚いた人は多い。なお、『Apocrypha』では一貫して「シロウ・コトミネ」と表記されている。















    1話の段階で神父がシロウと聞いてわくてかしながら待ってたけど、まさか「シロウ・コトミネ」だったとはなwww日本語に直すと言峰士郎なのかな。一体どういう発想でこのキャラクターが誕生したのか知らないけど、混ぜたらイケないタイプのキャラだったろうにwww

    今まで見てきた聖杯戦争ならぬ聖杯大戦、聖杯の数は変わらないままサーヴァントとマスターと令呪の数だけ倍以上(?)にさせて一体どこまでグチュグチュでドロドロな胸くそ悪い展開にしてくれるのか、楽しみでならないね!愉悦部の幽霊部員だからやっぱそこは期待していかないとね!



    「アポクリファ」2話感想:協会所属の愉悦部部長「言峰士郎」が活発に!「邪魔だから抹殺してきて」


    Fate/Grand Order
    Fate/Grand Order
    開発元:Aniplex Inc.
    無料
    posted with アプリーチ

    0 件のコメント :

    コメントを投稿

    ※コメント反映までに時間がかかることがございます。

    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    LINK





    RE:ACCESS

    アクセスランキング

    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP