• Breaking Entry

    TeLog Anime+Game

    深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
    感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
    たまに知的好奇心をそそる記事も。





    2017年11月13日月曜日

    ネト充のススメを見てマビノギを今から始めるor復帰するプレイヤーに伝えたいこと【2017年下半期】






    ネト充のススメを見てマビノギを今から始めるor復帰するプレイヤーに伝えたいこと【2017年下半期】

    アニメ「ネト充のススメ」を見て、ネトゲを懐かしく思い余りにも酷似しているマビノギに今さらながら復帰しようとしてる人達に伝えておきたいこと、金策・レベル上げ・スキル修練やペットについて色々伝えておきたいことをまとめてみました!


    レベル上げ・転生・経験値テーブル

    黒マングースを狩り続けてやっとの思いで50までレベル上げしていた経験値テーブルですが、今では容易くレベル上げが可能になりました。

    また転生周期も幾度となく変更され、今では「一週間」ほどで転生が可能になっていたり、転生ポーションイベントなどポーションを使用すれば好きな時にいつでも転生できたりするアイテムが存在。累積1000未満であれば何度も転生できるという仕様に変わったため最初は戸惑うかもしれませんがそれは仕様です。

    昔は安易に累積を上げすぎるとスキル修練が埋まらずに困るような事が起きていたが今では改善され、累積やレベルはじゃんじゃん上げてもらって構わない。上げすぎて困るというケースは減りつつある。

    スキル修練

    今のスキル修練は昔とだいぶ改善され、めんどくさすぎる生産系のスキルはどれも上げやすくなった。その理由としてはAPで修練を埋めることができる他に「課金アイテム」でスキル修練を埋めることが可能になっている。

    昔の金策は生きてる?

    ・祝福P
    ・糸
    ・革
    ・etc...

    4周年目からマビノギを始めている身としてはどれも売れない訳ではないが、スキル修練に必要となる素材アイテムは軒並み重課金プレイヤーからすれば価値は薄いように思える。

    今ではスキルの種類も増えており修練に必要となる素材アイテムは更に増えているので、素材アイテムの需要性は昔より広がっている。

    好みが別れるが公式RMTと呼ばれる課金アイテムを露店で販売することができる。高級細工などがそれに当たるがサーバーごとに相場が違っているため「kukulu」を使って相場を確認してみると良い。





    ペットやエンドコンテンツについて

    今までペットといえば戦闘のお供として「AI」が大活躍していたが、近年では運営側がペットに様々な特殊能力を与えるケースが増えている。

    ペット召喚時に敵AIを停止させるもの、モブを凍結させたり、眠らせたり、自分を回復したりと様々な能力を持っているペットが増えているので期間限定で発売されているペットは手に入れておきたいところではあるが、悪く言えば札束でモブを殴っているようにも見えてしまうだろう。

    しかし、あえて言わせてもらうと今のエンドコンテンツをソロで突破するにはペットだけではなく、プレイヤーの累積レベルが非常に重要となってくる。

    今(2017.11)はペッカダンジョンより難しいダンジョン「夢幻ラビダンジョン」や、「シードフィナハダンジョン」等が実装されている。

    【マビノギ】もうじき日本で実装される夢幻ラビダンダンジョンの概要とおさらい
    【マビノギ攻略】シードフィナハダンジョン攻略、コツ、注意点など

    昔のスキルは通用しているのか?

    最強を目指す上で気になるのが今のマビノギの情勢だが、今も昔も変わっていない。

    人間>エルフ>(越えられない壁)ジャイアント

    このカースト制度は今も変わらない。

    つい最近、人間の弓火力をエルフの弓火力を超えることができた。(マグナムショット)

    しかし、今は人間の最強スキル「ファイナルヒット」が再び息を吹き返し、最強の座に居座っているためどの種族よりも火力を容易に出せてしまっている。

    育成のしやすさで言えば人間が一番簡単で、ジャイアントが一番難しいと言えるだろう。その敗因としては全体攻撃があまりにも少ないことや瞬間火力にしても突発的に突出したスキルが無い。

    ランスチャージやジャイアントフルスイングくらいでしか他の種族に対抗できず、未だジャイアントの春はやってこない。

    しかし、それでも「ノーザン」や「ギガンティック」などのジャイアントに特化した装備に付け加え、昔からあるスキル「ウインドブレイカー」の上方修正がなされかなり改善された。今ではクールタイムゼロでジャイアントフルスイングをぶっ放す事が可能だ。

    しかし!
    ジャイアント♀大きい娘が大好きであればどんな苦難を背負わされようとも育成することができる!





    初心者や復帰プレイヤーがまず最初にすべきこと

    初心者と復帰プレイヤーにやってもらいたいことは、何かに拘らず好きなことをやってほしい。

    初心者チャット(累積1000未満プレイヤーの専用チャット)にたまにいる自治厨の言葉や、ありがたい助言でも心にしまっておいてほしい。

    半強制的に無理やりススメてくる人もいるかもしれない。そいつが嫌いになってもマビノギは嫌いにならないでほしい。

    今は様々な武器や戦闘スキルが増えた。

     「格闘術」「ランス」「人形術」「デュアルガン」「神聖」

    基礎的な戦闘スキルにも新たなものが加わり、魔法スキルも強力なものが増えている。隠し才能で得られるスキルもあるので、自分だけのオリジナルを生み出して欲しい。

    復帰プレイヤーであれば「錬金術」でさえも新鮮身を感じているかもしれない。ヒュドラ錬成は周囲の敵に毒を吐き続けるスキルなので利便性は非常に高い。

    レベル上げをする手段も非常に増えた。
    「交易」や「指名手配書」昔と変わらず「影ダンジョン」は健在で、メインクエストをクリアするだけでも手に入る報酬が全く違ったりする。

    「エイヴォンの羽根」から移動できるシェイクスピアの劇場や、「千年物」タイトルがついてるモンスター狩り。

    千年物タイトルがついてるモブは経験値の他にドロップアイテムも良かったりするので積極的に狩って問題ないが、自分の累積レベルとそぐあわないモンスターを相手にすると、経験値が入らなかったりするので気をつける。

    累積に応じてレベル上げする場所は変わりつつある。自分の累積に見合ったレベリング方法でエリンの世界を楽しんで欲しい。

    最新のマビノギ情報や界隈を知るにはどうすればいい?

    もはや今ではほとんどのマビノギブロガー勢は息絶えてしまっている。攻略的なブロガーは数少なく、先行情報を長年更新し続けていた「なにかののーと。」も閉鎖してしまった。

    今では「マビアンテナ」や、非公式ファンサイト「kukulu」を頼りに情報収集するのが望ましい。

    情報強者はYouTube等の動画サイトであがっている韓国プレイヤーに接触し会話を試みるのが一番手っ取り早くはあるが、日本語で純粋に情報を楽しみながら吸収したいときはkukulu配信者に色々聞いてみるのも良いだろう。

    エルフ実装日からマビノギを愛し続けている「配信者」を視聴しておけば最前線で戦っているミレシアンの姿を垣間見ることができる。

    配信者ページ1
    配信者ページ2
    マビノギ非公式ファンサイト kukulu
    マビノギ公式ホームページ


    0 件のコメント :

    コメントを投稿

    ※コメント反映までに時間がかかることがございます。

    ANTENA RSS

    ARCHIVE

    LINK





    Feedly

    follow us in feedly

    PAGE TOP

    SPONSORED LINK