TeLog Anime+Game

深夜アニメのおもしろ記事や家ゲーRPG・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
感想、レビュー、リセマラ、攻略系情報ブログ
たまに知的好奇心をそそる記事も。

TELOG. Powered by Blogger.




【MHW】複数の状態異常と気絶ハメを両立 殴打するライトボウガンが他武器を圧倒

【MHW】複数の状態異常と気絶ハメを両立 ライトボウガンで近接攻撃が主流 殴打だけでプケプケを倒す高威力

古龍にまで通用してしまうかもしれない今作最強の攻撃手段「殴打ライトボウガン」が強すぎるのではないかと話題に!気爆竜弾は近接殴りでも起爆できるばかりか味方を巻き込まないのでマルチでも大活躍…!?弱体化待ったなしの最強殴打ライトボウガン、一度お試しあれ!

今作では全体的に操作が一新され、新要素が加えられた。
また、ハンターのアクション後の硬直軽減の一環として、移動しながらの装填と射撃が可能となった。

--------------------------------

…と、様々な追加要素があるものの、実戦で最も主流な動きは麻痺弾や睡眠弾でハメながらひたすら頭部を近接で殴ることである。ボウガンとは一体

というのも、今作からはボウガン系共通の改善点として近接殴りが強化されたからであり、
その威力は通常弾や貫通弾、果ては徹甲榴弾や拡散弾、弱点属性弾より高い。なおかつ気絶値はハンマーの最大溜め攻撃並み''そして追加点の前述した気爆竜弾は近接殴りでも起爆でき、さらに味方への巻き込みが存在しないため、マルチでも他人を巻き込む心配もない。
そのため隙を見て地雷設置→近接爆破が誤射の心配なしに一番火力を出せるのである。
さらにこの連携はどの武器よりも時間効率、与ダメ、与える気絶値ともに最高レベルである。
そのため麻痺弾や罠、閃光玉などでモンスターを拘束し、頭部をひたすら地雷設置→殴りで気絶、また麻痺弾や罠、閃光玉…というハメがある程度成立してしまうのだ。

あれ?遠距離攻撃は?

そのボウガンらしからぬ立ち回りから「切断できるハンマー」、「近接銃器」とまで言われるようになってしまった。

銃とは一体
………一応、斬裂弾や散弾、貫通弾などはかなり強化されており、ライトボウガンとはいえ銃弾でもかなり火力が出せるようにはなっている。
特に斬裂弾と散弾の強化は著しく、ソロでは斬烈弾のみでも実用的に切断が狙える上に火力自体も大幅向上した。

散弾は弱点特攻などの会心率上昇スキルと組み合わせるとかなりの火力を出せるし、操作方法の改善により弱点部位を狙いやすくなったことにより追い風は吹いている。(詳細は後述する)

とはいえ気絶値の高さとリロードを挟まなくていい分、結局モンスターがダウンした時は殴るのが一番手っ取り早いのだが。 なお、ネタにしか見えない戦い方だが、複数の状態異常と気絶ハメを両立できるため安定感は全武器トップクラスである。










ネットの評価

コメント

MHWも買いました(
メイン武器はボウガン(殴)です( ・ω・)

コメント

冗談抜きでそうなのよね。地雷設置>ボウガン殴りを積極的に狙わないと辛いw通常弾Lv2の威力が低すぎだと思うコレ。

コメント

弓を使わない近接ばっかのどこぞのアーチャーみたいだなおい

コメント

殴りつええよな

コメント

ハメ前提か。普通に罠と閃光でハメてチャアクとかで殴った方が早くねぇか

コメント

プケプケ相手ならともかく上位とかに通じんの?

コメント

弱体化待ったなし

コメント

普通に使うのを地雷というのはさすがに・・・

コメント

とりあえず古龍に通用するかどうかぐらい確認してくれ

ARCHIVE

上に行く

記事に行く