TeLog Anime+Game

深夜アニメのおもしろ記事や
家ゲー・ネトゲ・スマホゲームのおすすめ
感想や攻略系情報ブログなど
たまに知的好奇心をそそる記事も。

TELOG. Powered by Blogger.

進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者

進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
【ネタバレ注意】予てよりタイバー家が継承してきた「戦鎚の巨人」の能力があまりにも多様すぎて、どこかで訓練していたのはないか?と思ってしまうほどの激戦を始祖&進撃の巨人の能力を秘めたエレンとの戦いで見せつけられてきました。

そこで今回はタイバー家の戦鎚の巨人はどこで訓練してきたのか?

・今までの発言やタイバー家当主の言葉
・マーレ側が抱いたタイバー家の印象
・初めて巨人化した時のエレン
・冒頭の巨人出現とグリシャが始祖の巨人を食べた時期が同じ
・エレンが見た夢に出てきた「人形」と冒頭の巨人の関連性

などを浮かべながら色々まとめて考察を過ぎらせてみました。

戦鎚の巨人はエレンとの戦いが初戦ではない。

進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
アニメ1期を思い返して下さい。初めて意識的に巨人化したエレンは砲弾からアルミンとミカサを守ろうとしただけで多量の汗をかき意識が朦朧としています。

その上、巨人化できたのは砲弾を防ぐために必要な最低限の骨格と肉だけ。

戦鎚の巨人は、エレン巨人との戦いが初めてではない。

これは断言できると思いますね。


今までタイバー家は何をしてきた?

マーレ側:タイバー家のイメージ・印象

顎の巨人、アギト所有者の「ポルコ・ガリアード」は…
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
『タイバー家は今まで「戦鎚の巨人」を持っていながら国を守る務めを果たさず』
と発言しています。
タイバー家がマーレ側にとってどう思われているのか、その代表例とも言えますね。

タイバー家当主「遊んでいたわけではない」

しかし、タイバー家当主『ヴィリー・タイバー』は、
先代に比べて遊んでいたわけではないと。
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
『タイバー家もただ遊んでいたわけではない』
『先代に比べては な…』
『予てより世界の上層階級と交流を深めてはエルディア人の地位向上に務めパラディ島の動きに目を光らせていた』

ここから考察できるのは
・マーレ国以外の国とパイプがある
・パラディ島の動向を気にしていた
・先代のタイバー家は遊んでいた

この先代のタイバー家について、一体どういった意味で『遊んでいた』のか気になるところでもありますが、そこは置いといて先に「パラディ島の動きに目を光らせていた」この発言に注目してみて下さい。

先代よりもタイバー家としての使命を全うしていることが伺えますよね。
進撃の巨人原作99話の演説で明らかにされた「フリッツ王」と「タイバー家」の画策によってマーレ人を今日まで称えてきた。
■145代目フリッツ王
・後にマーレが力をつけ、お受けの命が「始祖の巨人」を奪おうとするならそれを受け入れる
・もしマーレがエルディア人の殲滅を願うのであればそれを受け入れる
・決して罪を償うことはできない、我々は間違いを正すことを受け入れる
・いずれ報復を受けるまでの間に壁の中の世界に争いのない束の間の楽園を享受したい
これらの説明をした後で、
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者

いわばこの事態をマーレや世界に伝えるべく、あの場を設けたわけです。全ては『パラディ島の動きに目を光らせていた』その結果の上で、ああ断言したと。

確かに「全てのエルディア人は道で繋がっている」とされていますが、道から辿ってきただけで100年もの間、表舞台に出てこなかったタイバー家の重い腰が動き出すとは考えにくい。

大掛かりな行動を起こしてまで表舞台に立つ決意を下したのは『パラディ島の動きに目を光らせていた』からであって、パラディ島にいる始祖の巨人が何者かに喰われたことを嗅ぎつけたからである…と。

こう考えた方が、1世紀ほど沈黙を続けてきたタイバー家の重い腰があがった理由付けとして十分かつ適切なのではないか?と思うわけです。

グリシャが始祖の巨人を食った時期と、冒頭の巨人が出現した時期が同じ

次に気になるのは「冒頭の巨人」と「グリシャが始祖の巨人を食った」時期です。
グリシャが始祖の巨人を食ったのは「壁が破壊されたすぐ後」で、
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
調査兵団が冒頭の巨人に出くわしたのは「壁が破壊される少し前」です。
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者

先程のタイバー家当主のセリフ『パラディ島の動きに目を光らせていた』ことが事実であれば、冒頭の巨人が”戦鎚の巨人”『幼い妹ヴィリー』である可能性は十分ありえます。

エレンの夢に出てきた人形は、「戦鎚の巨人」継承者「幼き妹ヴィリー」の所有物

ここで更に冒頭の巨人が戦鎚の巨人であるといえる最も最大の根拠となる『道』についてです。
グリシャに進撃の巨人が継承される前の人物『クルーガー』が知りもしないはず”「アルミン」や「ミカサ」を救いたいのであれば”というセリフ覚えていますか?このセリフは『道』を辿って巨人が継承される所有者の記憶から流れてくるといったもので、その対象はクルーガーだけではありません。

そしてエレンも知りもしないはずの、継承者の記憶を『道』を辿って見ている可能性が非常に高いのです。

エレンは『戦鎚の巨人』の能力を”継承したという事実”

最近の進撃の巨人原作で戦鎚の巨人がエレンに喰われましたよね。

正確には…
”アギトの顎を利用して結晶体に閉じこもっていた妹ヴィリーを噛み砕き、その中にいた妹ヴィリーを粉々にし、垂れてきた「妹ヴィリーの脊髄液」を飲み込んだ”

といった説明が正しいのですが、その瞬間のエレンは
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
進撃の巨人 104話 エレン、戦鎚の巨人をついに食う!タイバー家の記憶、その時『道』から流れてきたモノとは

で、説明しているように「何かを見たような目の見開き方」をしています。 そう、エレンは前にも目を見開いた描写があります。それは「エレンが見た夢」から覚めた時です。
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者

クルーガーの一例があるように、現在では巨人の能力を所有していなくとも、過去・未来から”継承者の道”が流れてきてもおかしくないのではないか?という考え方です。

クルーガーはあったこともない人間の名前を、『道』を辿って見ていました。

最終的に進撃の巨人原作では戦鎚の巨人「妹ヴィリー」は噛み砕かれ、垂れてきた脊髄液をエレンが飲み込んでいます。するとエレンが何かを見たように目が見開いていますよね?

『エレンが見た夢』とは?

冒頭の巨人が出現した際に『エレンが見た夢』の中に意味深な描写が何枚も映し出されました。
■人形が散乱している
■兵士の遺体が人形と同じような扱いを受けて死んでいる

進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
まるで、今まで見た来た『夢の正体』が判明したかのように。


冒頭の巨人のうなじを攻撃したが、返り討ちにあった兵士

進撃の巨人原作ではすでに戦鎚の巨人が登場し、その能力が浮き彫りになりつつあります
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者

進撃の巨人原作で既に登場している『戦鎚の巨人』の能力を思い出して下さい。
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
進撃の巨人 『戦鎚』の正体は冒頭の巨人?幼い頃にパラディ島を偵察していた可能性とエレンの夢に出てきた人形の所有者
■戦鎚の巨人:能力
・硬質化の軟化硬化を自由自在に操れる
(ハンマー、ムチ、弓、槍、棘)等
・うなじに本体を隠さず、別の場所で結晶体に身を閉じ込めケーブルのようなものから巨人を操る
『戦鎚の巨人』はうなじを攻撃しても意味がなく、更にはケーブルを繋ぐことで巨人を操れる能力を持っているということになります。
冒頭の巨人と出くわした時に、うなじ目掛けて切り込みを入れた調査兵団「モーゼス」という登場人物がいます。

アニメ進撃の巨人のあのセリフ「何の成果も得られませんでした」の描写で、うなじを攻撃したはずのモーゼスが片腕となって母親の元へ帰ってきました。

根拠としては弱いですが”うなじを攻撃しても仕留めきれず返り討ちにあい死んでしまった”ということは、戦鎚の巨人の能力に合致しています。

逆に、通常の巨人のうなじを攻撃しても倒せなかったというのもおかしな話になってしまうのでこっちの説の方が有力になりえそうです。
■冒頭の巨人が戦鎚の巨人である根拠
・タイバー家は『パラディ島の動きに目を光らせていた』
・冒頭の巨人出現とグリシャが始祖の巨人を奪った時期が近い
・エレンが見た夢『道』は、クルーガー同様に継承者の未来や過去も見える
・人形の持ち主が年齢的にも妹ヴィリーである可能性が高い
・うなじを攻撃しても倒せなかった(少なくとも普通の巨人ではありえない)
・マーレや敵国に戦鎚の巨人の力を使ってないのに、エレンとの交戦であそこまで使い慣れてるのはおかしい
異論は認めますww
前回のアンケート結果でかなり思い知らされたので、あなたの思う意見に合う投票を選択してみて下さいw





新品価格
¥15,903から
(2017/5/20 16:19時点)

新品価格
¥15,903から
(2017/5/20 16:19時点)

新品価格
¥3,670から
(2017/5/7 01:53時点)

新品価格
¥3,994から
(2017/5/7 01:54時点)

新品価格
¥7,048から
(2017/5/7 01:54時点)

新品価格
¥10,649から
(2018/3/14 20:24時点)

新品価格
¥190から
(2018/3/14 20:24時点)

新品価格
¥475から
(2018/3/14 20:24時点)

新品価格
¥11,000から
(2017/4/15 17:24時点)

新品価格
¥2,800から
(2017/4/15 17:24時点)

新品価格
¥2,750から
(2017/4/15 17:24時点)


ARCHIVE

記事に行く

もっとみてあげる