TeLog Anime+Game

アフィカスなのにアドブロを推奨するブログ!
深夜アニメのおもしろ記事・
家ゲー・ネトゲ・スマホゲームの攻略系情報ブログ・知的好奇心をくすぐる記事とか!

TELOG. Powered by Blogger.

【MHW】スペシャル公開生放送:課金要素、マルチ参加、新スキル、武器変更など、わかったことまとめ【モンスターハンター:ワールド】

【MHW】スペシャル公開生放送:しるべ虫のガイド、新スキル、新たなマルチ機能、フィールド内でも武器変更も可能に【モンスターハンター:ワールド】

モンスターハンター:ワールド(MHW)のスペシャル公開生放送の内容まとめ、しるべ虫の役目や特徴、モンスター同士を戦わせることで体力を削ったり、巣に溜まった水がせき止められている場所を爆破することでモンスターを巻き込み怯ませたりなど、多種多様な戦略が可能になっている!さっそくその内容を見ていく!



『モンスターハンター:ワールド』スペシャル公開生放送





武器変更が可能に

クエストに行く前に持っていった武器はクエスト時変更不可だったが、フィールドでもキャンプすることで武器変更可能になった。

しるべ虫の特徴

しるべ虫とはプレイヤーのガイド役となっていて、モンスターの匂いを与えるとしるべ虫がガイドをしてくれる。

左下のマップが白い状態、これはモンスターに発見されていない。 左下のマップが赤いとモンスターに発見され、しるべ虫がモンスターに怖がり瓶の中に入ってしまうためガイドが切れる。

左下のマップが白くなれば仲間同士落ち合うことも容易になるようだ。

モンスター同士で戦わせることが可能に

音でおびきよせたりとできる。そして自分がアクションしやすい場所までおびき出し戦う。 受付嬢が説明できる。スリンガーでひるませたりできる。ジャンプ攻撃で大型モンスターに搭乗可能。

肉に誘われて出てきたモンスターがドスジャグラスとやりあってしまう。モンスター同士で戦わせて体力を減らしたりも出来るようだ。 無論プレイヤーも攻撃可能だが、モンスターに巻き込まれると死ぬので立ち回りが把握できずに巻き込まれると苦戦を強いられそうだ。

モンスターの行動が色々入っているため、回復も移動しながらさせることが必要となり留まることなく行動せねばならない。

レウスなど太刀打ちできないモンスターが出てきてやばいと感じたら、救難信号を使い途中参加としてマルチも可能になる。

ハンティングアクション

古代樹の森では罠になるようなアクション、水を流したり、痺れるガスを出すカエルを利用したり、スリンガーを木の実や石をセットしたり、プレイヤーがハンティングに活用できる罠を使いその場の環境を利用することで戦略を優位にさせることが可能になる。

これらのアクションをハンティングアクションと呼び、その場に有る環境にある罠を使い駆使させるような戦い方ができるようだ。

ヘヴィボウガン強化

ヘヴィボウガン、打ちながら歩いたり打ちながら動いたり、機関榴弾をセットすることでガトリング攻撃なども可能になっている。






質問

課金制なのか?

会員のみでオンラインプレイ可能

水中戦は復活?

狩猟はない、探索要素として水中を潜れるようにした。

古代樹以外の森はあるのか?

従来の拠点でクエストを受理しフィールドにいける。古代樹の森以外にもフィールドは用意されている。新大陸を調査していくストーリーなので、進めば進むほど新大陸フィールドが開拓される。

ダメージオプション表示

ダメージオプションはダメージを非表示にさせることも可能 モンスターの体力バーが出ているわけではないので、従来のプレイが可能

マルチはどうなってる?

MHWではフィールドのエリア間のロードをなくし、フィールドの密度をコンセプトに置いているので行った先のフィールドの広さは今までの2倍から2.5倍になる。

マルチの流れは今まで通りでも可能だが、先に行ってるクエストを受けているプレイヤーの後を入ることもできるし、サーバー内に入っていれば救難信号が出て来る、クエストボードに出てくるのでそこから自由に出入りすることもできる。

新しい動作はありますか?

特殊なスキル「特殊装具」を使うことで隠れみのをすることができる。これにはクールタイムが課せられている。不動の相違、モンスターの攻撃を食らってものけぞらないようにもなっている。





アフィブログですがアドブロ推奨してます!
アドブロ推奨してる管理人のTwitter→ @TELOG_EUZEU

ARCHIVE

記事に行く

もっとみてあげる