TeLog Anime+Game

深夜アニメのおもしろ記事
旬な家ゲーやスマホゲームの攻略系情報ブログ
ネットで話題のゴシップ&時事ネタから
知識欲を満たす記事など更新中( ◜◒◝ )

TELOG. Powered by Blogger.
🔳アニメ感想リスト

🔳ゲーム記事リスト

【2019年】ミトラスフィアの弓術士について 今の大当たりおすすめ武器とバフグループと最低ラインの人権を得たいのなら

ミトラスフィアの弓術士について 今の大当たりおすすめ武器とバフグループと最低ラインの人権を得たいのなら

ワールドチャットで「弓術士がおもしろそう」っていう声を頻繁に見かけるようになったので、「弓術士」について色々とまとめて書いてみました。ミトラスフィアの中で最も人権を得るために必要な武器が多い弓術士ですが、おすすめしたい武器やバフグループという概念についてなど現役弓術士が詳しく書いてみましたので参考までに。

弓術士の役目・役割って何?

ミトラスフィアにおける役割分担は、「味方の火力底上げ(バフ)」「敵の弱体化(デバフ)」などが課せられており、これらを維持することが『弓術士』に求められている役割です。

そのため自ら火力を出そうとしたり、それ以外の目的で武器を詰むと野良では100%の確率で『地雷扱い』されてしまうという、ミトラスフィアの中で最も人権として扱われるために必要な武器が多い職業でもあります。

【重課金向け】おすすめ武器

人権として最低限の武器を要求される『弓術士』におすすめされる武器は既に決まっており・・・

【ミトラアルク】
【マーレアーク】
【アンヘルスパロウ】
【カースバレット】
【混沌を纏いし棘】
【ストーンスナイパー】
【アビスアロー】
【フィアンマペルト(スチールアロー)】

などが挙げられる。

「バフ」味方の火力底上げ

基本的に重課金向けでなくとも「ミトラ弓」と「マーレ弓」はバフグループが違うため、効果が重複するというとてつもない恩恵を与えるので、重課金プレイヤーでなくとも要求されるケースはよくあります。

「ミトラ弓」や「マーレ弓」のバフ効果時間を延長するため「ストーンスナイパー」や「アビスアロー」などをい用いますが「ミトラ弓」「マーレ弓」を最終段階まで限凸させていれば、延長するために詰んだ「ストーンスナイパー」「アビスアロー」は自由枠として扱えるので攻撃する手数が増やせますが、維持できるほどのスキルレベルが無いのであればこの限りではありません。

弓の基本的な動きは「マーレ弓」と「ミトラ弓」のバフ効果を維持させることにあるため、限凸ができてないのであれば、「ストーンスナイパー」「アビスアロー」も必須武器となってきます。

「デバフ」敵を弱体化

火力底上げするためのマーレ弓とミトラ弓だが、敵を弱体化するためにも弓術士は頑張らなければならず「アンヘルスパロウ」「混沌を纏いし棘」「カースバレット」なども要求されてきます。

この3つは鬼門どれか1つを揃えたところで最大の効果を発揮することができず維持することができません。(限凸は除く)

そのため求められるのが「カースバレット」
この弓は効果を見てもらえば解るように、弱体化する違うデバフグループ効果を延長するために使われ、たった一枠で多種のデバフグループ効果時間を引き伸ばすというとてつもない壊れ性能を誇った弓です。

「アンヘル」や「棘」を所有しておらずとも、「カーズバレット」さえ持っていれば多種デバフとしても活躍できるのでデバフ弓の中で最も優先度は高いといえるでしょう。

さて、ここまでのデバフ弓は悪魔でも単体を弱体化させる組み合わせを紹介しましたが、敵全体を弱体化させるには「フィアンマペルト」と「スチールアロー」を詰む必要があります。

フィアンマペルトは詠唱時間が長いため単体で維持するには限凸が必要不可欠。スチールアロー一本でフィアンマペルトの効果を維持できるので、フィアンマペルトとスチールアローはセットで使われやすいです。

カースバレットを所有していればスチールアローを詰まずにすみますが、入手のしやすさで言えばスチールアローの方が上なので弱体化デバフを敵全体にばらまきたい時はフィアンマとスチールアローをセットで詰むのが望ましいでしょう。





【微課金/無課金向け】おすすめ武器

今から紹介するのはミトラ弓系列のバフを維持するか、マーレ系列のバフを維持するかで別けています。

どちらかを必ず維持するために組んだおすすめ武器なので、弓としての人権は失われているためご注意下さい。

【ミトラ維持】
・ミトラアルク
・アビスアロー
・ドラークアロー

ミトラのバフ効果を維持するためにはこの3つの弓が必要不可欠となります。
アビスアローはガチャを回さずとも入手&限凸もしやすいのでとてもお手軽な弓となっているが、一本でミトラのバフ効果を維持するためにはスキルレベル7以上を強いられるので注意。

ドラークアローについてはスキルレベルを上げずともCT(クールタイム)が元々短いため、これ一本でミトラのバフ効果を維持することが可能。

アビスアローとドラークアローはどちらか一本さえ持っていればミトラのバフ効果が維持可能になるので、微課金/無課金プレイヤーはここを狙っていきましょう。

【マーレ維持】
・マーレアーク
・ストーンスナイパー
・フロールツヴァイク

マーレ維持をするためには、使うタイミングが非常にシビアで難しい。
ただでさえ入手困難な虹武器だが、その扱いやすさも難しく前列後列でかかるバフが変わってしまうのでスキルを発動させるタイミングを見計らわなければならない。

火力として重要な「魔術師→後列」と「剣術士→前列」へ移動しているタイミングにかけるのが望ましいが、「剣術士」が『双剣使い』だった場合は、魔法攻撃バフが双剣にかかるので「剣術士→後列」「魔術師→後列」が望まれるタイミングとなる。

「双剣使い」は物理ステータス依存でダメージ増加ですが、物理上昇バフをかけてもダメージは上がりません。

魔法上昇バフをかけることでダメージ増加するという少し厄介な仕様になっていますので後ろに下がっている時にマーレを発動させるのがベスト。


ストーンスナイパー限凸でマーレバフ効果を維持させることが可能。
フローツツヴァイクはドラークアローのマーレ維持版なので、限凸せずともたった一本でマーレバフ効果を維持することが可能。ストーンスナイパーのようにスキルレベルを上げる必要はない。

ストーンスナイパーはスキルレベルを上げないとマーレ効果バフが維持できない。

【デバフ維持】
・スチールアロー

微課金/無課金プレイヤーはまずスチールアローを入手する所から始めよう。フィアンマ限凸がベストだがまず入手運がなければ叶えられないので敷居の低いスチールアローが役に立ちます。スチールアローこれ一本で敵全体に弱体化デバフを維持することが可能になります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
以上、重課金・微課金・無課金プレイヤー向けのおすすめ弓構成でした。

【更新】2019年ミトラスフィアの弓術士おすすめ構成

ちょくちょく遊んでたら弓の種類が増えたので付け加え。火力構成ではなく全力支援型となります。

重課金プレイヤーのおすすめ弓構成
■バフ
・ミトラ
・グランツ(マーレ系統)
・ローグ(ミトラ・マーレ維持可)
・ジオードショット
■デバフ
・混沌を纏いし棘
・フィアンマ(BAバフ物理被ダメージ20%↑)or
リンロウ(BAバフ物理被ダメージ30%↑)or
デスカロ(BAバフ物理被ダメージ15%↑/GEバフ物理被ダメージ15%↑)
・アンヘル
・カース

ローグとグランツの出現でバフの掛け方がより一層簡単になものになったようです。

ローグが無い場合は
・フロール
・アビス
で2つのバフ維持

0 件のコメント:
コメントを投稿



※コメント反映までに時間がかかる場合があります。



アフィブログですがアドブロ推奨してます!
アドブロ推奨してる管理人のTwitter→ @TELOG_EUZEU

ARCHIVE

記事に行く

もっとみてあげる