TeLog Anime+Game

アフィカスなのにアドブロを推奨するブログ!
深夜アニメのおもしろ記事・
家ゲー・ネトゲ・スマホゲームの攻略系情報ブログ・知的好奇心をくすぐる記事とか!

TELOG. Powered by Blogger.

進撃の巨人原作106話予想 パラディ島に投獄後、共闘するエレン・ガビ・ファルコが脱獄する可能性

進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
【ネタバレ要注意】リヴァイ兵長に束縛されたエレンはパラディ島に到着した後どのような扱いを受けるのでしょうか?

サシャを殺したガビと一緒についてきたファルコはパラディ島でどのような仕打ちをされてしまうのか。

原作105話から理論的に考えたらどうなるのか予測。

リヴァイに束縛されたエレンは投獄される

調査兵団の最優秀戦力であるリヴァイ兵長が真っ先にエレンを束縛したことを考えると、
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
エレンに唯一対抗することのできる人材を宛ててる時点で、初めて巨人化したエレンの時と同じように
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
投獄する予定なのではないかと思えます。

ガビとファルコも投獄される

サシャを殺したガビはもちろんだが、ファルコも無論投獄されると思われる。
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
サシャを殺したガビは処刑されるまであるが、ガビを助けたい一心でついてきたファルコはこれをどうにかしようとするだろう。





エレンに助けを乞うファルコ

唯一エレンとライナーの会話を知るファルコは、
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
エレンの境遇を知るモノでもあり、マーレ勢力でライナーの次にエレンを知る存在としてエレンと共闘するのではないかと。

しかし、ガビを助けたいだけでついてきたファルコは自分たちだけの力では到底パラディ島を出ることはかなわない。

そこで同じように投獄されているエレンと共闘し、脱獄を測ることは明らかなのではなかろうか。しかし、ガビがそれに同行するかは怪しい所。

サシャを殺した後
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
首謀者に対してあれだけの罵詈雑言を浴びせ


進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
その首謀者が自分たちの上司である「ジーク・イェーガー」であることを目の当たりにし


進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
進撃の巨人原作106話予想 パラディ島到着後に投獄されたエレン・ガビ・ファルコが共闘して脱獄する可能性
自分の正義や価値観が崩れた状態で、敵の監獄に投獄された精神状態でまともに話を聞き入れるかどうかは定かではない。

ジークが今後どのような扱いをされるのかよく解らないので、かつてのエレンのようにリヴァイの側に置いて管理するのかエレンと同じように地下へと投獄し、ガビ・ファルコ・エレンと共闘するのかは正直解らない。

エレンとの絆関係がどれほどのものか把握しきれないが、エレンの肩を持つかエルディア人の復興がパラディ島勢力の力無しで実現できないのであれば仲違いしてしまう可能性も…。






■PC-Google play
別冊少年マガジン 2018年6月号

■Amazon
新品価格
¥15,903から
(2017/5/20 16:19時点)

新品価格
¥15,903から
(2017/5/20 16:19時点)

新品価格
¥3,670から
(2017/5/7 01:53時点)

新品価格
¥3,994から
(2017/5/7 01:54時点)

新品価格
¥7,048から
(2017/5/7 01:54時点)

新品価格
¥10,649から
(2018/3/14 20:24時点)

新品価格
¥190から
(2018/3/14 20:24時点)

新品価格
¥475から
(2018/3/14 20:24時点)

新品価格
¥11,000から
(2017/4/15 17:24時点)

新品価格
¥2,800から
(2017/4/15 17:24時点)

新品価格
¥2,750から
(2017/4/15 17:24時点)
アフィブログですがアドブロ推奨してます!
アドブロ推奨してる管理人のTwitter→ @TELOG_EUZEU

ARCHIVE

記事に行く

もっとみてあげる